ブログトップ | ログイン

野の花と星達に会えるといいね

ohatuki.exblog.jp

庭の花や野の花を見たり銀杏を見たり星を眺めたり・・・いやいや「美味しいものを・・」が優先かな。

相変わらずの実験中

今日も近くの自然を見つけてウロウロ・・・被写体を探して遊んでます。
サネカズラの実です、普通に撮れば絞っても全体の形は表現できませんが背景(葉っぱ)のボケを作るのが難しい・・
b0163788_12260035.jpg

ネズミモチです、ちょっと見てもなんら変わらないようですがでも奥行が感じられません、この場合は良いのか悪いのか?
b0163788_12263207.jpg

by rappaicyou | 2018-11-23 12:29 | 深度合成 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ohatuki.exblog.jp/tb/28875177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kem2017 at 2018-11-23 21:04
合わせたい範囲は合ってるけど、それ以外はボケてるって不思議な感じですねぇ。
ちょっと平面的な感じになるのは、仕方ないかな?って感じもします。
普通の写真と深度合成をコンポジットしちゃったりして? (^o^)
Commented by らっぱ at 2018-11-24 08:52 x
けむけむさん、確かに何となく違和感を感じます、周りのボケと中心になる被写体とのアンバランスが感じられる場合は使うのは限られそうです。ドアップか資料研究まど限られた用途になるのかも知れません。
たまに面白い材料が見つかったらこの遊びも続けられそうです、一つの表現方法と考えれば楽しさが増えてよさそう(^_^)v