ブログトップ | ログイン

野の花と星達に会えるといいね

ohatuki.exblog.jp

庭の花や野の花を見たり銀杏を見たり星を眺めたり・・・いやいや「美味しいものを・・」が優先かな。

70-200mmF2.8のフォーカサー

K-ASTECさんにカメラ用のフォーカサーがありますが私のを紹介しておきます
http://k-astec.cocolog-nifty.com/main/2015/09/post.html(K-astecさん)
328用で作りましたが70-200mmでも使えます、ステッピングモーターですので振動でピントが変わったりすることは少ないと思います、モーターはギヤ無しを使ったので他の機材のフォーカサーの時と速度を変更できるようにコントローラーにはスイッチで変更出来るようにしています。先端の下部側にガイド鏡が付けられます。
b0163788_2013207.jpg
b0163788_20133135.jpg
b0163788_20134412.jpg
b0163788_20135367.jpg
以前は手動でこんな物でやってましたが触るとぶれるのでピント合わせはやり難かったです。
b0163788_1051346.jpg

by rappaicyou | 2016-10-19 20:14 | 彗星、流星 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://ohatuki.exblog.jp/tb/26289793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by オヤジ at 2016-10-19 23:25 x
タイムリーなフォーカサーですね。
国際光器のKHMが一個余ってるので、プリーとベルトを買って繋いで見ます。
ベルトを輪ゴムに代えてのテストは上手く行きました。
Commented by けむけむ at 2016-10-20 03:09 x
ナイス・フォローですね (^o^)
Commented by オヤジ at 2016-10-20 07:03 x
前の方を拝見したら、ガイド鏡のアリミゾがみえますね。オヤジも30cmのアリガタプレートの前の下にガイド鏡を付ける予定です。
この、制作記事を拝見したいのですが見つかりません。プーリとベルトを参考にしたいのですが。
Commented by らっぱ at 2016-10-20 08:56 x
バーが有ったのでこう言う風に作ってみましたが結構使い易いと思っています、三脚座のあるズームレンズには構図を変える度ピントを弄る必要があったので使えました。ばらして持って行けるので邪魔になり難いかなと思っています。

ベルトは安いですがプーリーは高いです、と言ってもオヤジさんには許容範囲かな(^^♪、鍋屋バイテックNBKから買いました。ホームページ上でベルトのサイズも調べられます。プーリーはもう少し歯数の少ないのが欲しいですが見つからなかったです、K-astecさんでは少ないのを使用されているのでどこか他の会社には有るのでしょうね?。
カップリング方式がバックラッシュは無いんですが私的にはベルトで行う方がカッコいいと勘違いしています(笑)
簡単にバラシて他のレンズにもすぐ取り換えできるのも良いです、ベルトを変えるだけです。
Commented by オヤジ at 2016-10-20 09:24 x
ご親切にありがとうございます。
鍋屋さんで、それらしき所が見つかりました。
確かに、プリー高いですね。300mlビール1箱ですね。(汗)
>プーリーはもう少し歯数の少ないのが欲しいですが
歯数が少ないと言うことは、馬力の関係ですか。
もし良かった、迷える子羊(爆)に愛の手を!
Commented by らっぱ at 2016-10-20 11:01 x
ケムケムさんと会う前は手動でこんなものを使っていましたがレンズを触るとぶれるので使い辛かったですね、100mmマクロは仕方ないですがズームのほうは電動でも大袈裟というほどではないかなと(^^♪
歯数の話はモーターがギヤ無しなので少しでも減速比を稼ぎたいという事です(モーターのトルクは十分です)、ギヤ付きだとその必要は無いのですが小型のモーターが無かったので・・、28mmサイズのモーターには有るのでもしかしたら変えるかも(^-^;、ただ軸サイズが違うのでプーリーも買い直しになります