ブログトップ | ログイン

野の花と星達に会えるといいね

ohatuki.exblog.jp

庭の花や野の花を見たり銀杏を見たり星を眺めたり・・・いやいや「美味しいものを・・」が優先かな。

真似っこマクロ

冷却CMOSでマクロなんて考えもしてなかったのだけどあぷらなーとさんの検証を見てほとんど使った事の無いマクロレンズを検証(この言葉がなんかカッコいい)してみました。
ASI1600MCにオリンパスのF3.5 20mmと言う40年程前のマクロレンズを使いました。フイルム時代は難し過ぎて手に負えませんでした(^^;)
被写体は乾電池のプラスのマーク、円の直径は2mmです、何だか簡単にピント合わせも撮影も出来てしまってビックリ(^^♪。100枚AS2でコンポジット。今度は奥行きのある物体を撮ってみたいですね、絞りが16までしかないのでどうなるのか分かりませんが・・。
b0163788_1352477.jpg
b0163788_13521485.jpg
b0163788_13522261.jpg

by rappaicyou | 2017-05-09 13:52 | 機材 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://ohatuki.exblog.jp/tb/26844350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kem2017 at 2017-05-09 20:41
うわー!
マクロ伝染しまくりッ! (^o^)
Commented by らっぱ at 2017-05-09 20:58 x
伝染してかゆいのなんのって・・(笑)
元はと言えばけむけむさんのスマホですよ、あぷらなーとさんだけだったら試そうなんて思いませんから(^^;)
ケムケムを撮ってみたい・・・いや毛虫を撮ってみたいです(笑)、アゲハやツマグロが庭に出始めましたから・・(^^;)
Commented by kem2017 at 2017-05-10 02:38
虫とか花のマクロ撮影は楽しそうですね。
虫は逃げるから神経病むかな? (^o^)
Commented by supernova1987a at 2017-05-10 09:47
げげっ。こ、これは、昆虫少年垂涎の逸品ズイコーのマクロシステムではないですか!まさかオリンパスが出てくるとは恐れ入りました。
実は私、高校時代は応援部と地学部以外にも生物部にも属していて、月刊むしとかネイチャーアンドインセクツに投稿してた身なので、いつかこんなの欲しいなーとボロボロになるまでカタログ読んでました。
Commented by らっぱ at 2017-05-10 11:10 x
けむけむさん、楽しいような面倒なような(^^♪
先ほど庭でなんか居ないかとウロウロしていましたが雨の後だったからか見つかりませんでした、撮影対象を探すのが難しいですね。動き回る生物もちょっと無理だろうしただでさえ神経病んでいるのに(笑)
Commented by らっぱ at 2017-05-10 11:17 x
あぷらなーとさんは私から見た憧れの学生のグループだったようで私にとっては天上の人達みたいでしたよ(^_^)v
釣りに凝っていた事でこれらの装備を買いましたが宝の持ち腐れでしたねえ、本気度が違うので何でも中途半端で遊んでました、今頃役に立つなんて・・・(笑)
昔はカタログをよく見ていましたねえ、私もボロボロになるまで眺めていたのが色々ありました、有り過ぎて物にならないってのが欠点かなあ(^^;)
Commented by オヤジ at 2017-05-10 15:21 x
マクロ、流行ってますね。
らっぱさん、まだ、珍しい物が沢山出て来そうですね。
楽しみにしてます。