ブログトップ | ログイン

野の花と星達に会えるといいね

ohatuki.exblog.jp

庭の花や野の花を見たり銀杏を見たり星を眺めたり・・・いやいや「美味しいものを・・」が優先かな。

APTとPHD2でディザリング

PHD2でディザが出来ることは分かったので設定値を変えてみた。
昨日はPHD2を4にして試したが動作することは分かったがマニュアル(HIROPONさんね)ではPHD2は1の方が良さそうに書いてあるのでAPTを変えてどうなるか試してみた。
PHD2も「4」でAPTも「4」にしてみたらPHD2のボックス(15ピクセル)から吹っ飛んでしまったのでPHD2は「1」にしてAPTを「1」「2」「4」にしてみた。
ガイド鏡200mm、撮影鏡筒800mmではAPT「4」、PHD2「1」で良さそうな感じでした。(ピントが合ってないのは失敗・・)昨日のPHD2「4」とAPT「1」とはほぼ同じくらいでした。
PHD2「1」APT「4」(SI8の詳細設定ではメトカーフコンポジット出来ました、基準点の探索範囲は余裕を持って入れた方が良い)
b0163788_7192745.jpg

PHD2「1」APT「2」
b0163788_72067.jpg

PHD2「1」APT「1」
b0163788_7204623.jpg

by rappaicyou | 2017-02-19 07:22 | 機材 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://ohatuki.exblog.jp/tb/26663396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けむけむ at 2017-02-19 08:13 x
これは違いが良く分かりますね。
どっちも設定量があるんですね。m-genは何も設定してないけど、きっとm-genにも設定ありそうですね
それをもっと小さくすると基準点を見つけてくれるかな?
まぁ、ディザリングしなくても、よく外してたから、結局は手で基準点が安心なんですが...
Commented by らっぱ at 2017-02-19 16:53 x
もう少し広角系になると設定値を大きくしたり超望遠になるほど細かくしたり、色んな組み合わせでも使いこなせるようになっているんでしょうね
幅広い選択肢が有るってのは素晴らしいです、ステラショットに比べたらめちゃくちゃ安いですしこれから多くのユーザーが増える事は間違いが無さそうですね(^_^)v

SI8の中途半端さも「どうかしてよ!」って気分になります(笑)
Commented by オヤジ at 2017-02-19 17:45 x
1->2->4 随分違うのですね。
今夜の庭撮テストの参考にさせていただきます。
天気が心配な、、、、、。